2009年09月26日

パソコン起動時にデスクトップにアクセスできな

 パソコンの起動時にデスクトップへのアクセスが拒否され、見たこともない画面が表示されるトラブルが発生しました。

 結論から書きますと、Windowsの再インストールすることにしました。ただ、修復の可能性のある方法を記載しているサイトを見つけたので、最後の手段として書くことにします(私の場合はだめでしたが)。

1.状況

 「c:\windows\system32\config\systemprofile\Desktop にアクセスできません。アクセスが拒否されました。」というメッセージが表示された後、デフォルト画面らしきものが表示されます。この画面には、ゴミ箱と数個のアイコンが表示されているだけで、背景は黒。

 ほとんどの機能が制限されており、セーフモードよりもかなり制限された感じです。msconfigも受け付けません。

 症状をまとめると次のようになります。
・システムの復元を受け付けない。
・msconfigを受け付けない。
・動作が極端に遅くなり、右クリックするとフリーズする。
・デバイスマネージャ画面が真っ白で、何も表示されない。
・インターネットに接続できない。
・プリンターに接続できない。
 などなど。この画面ではどうしようもないので、セーフモードで起動し、修復を試みましたが、・・ダメでした。

2.原因
 分かりません。エラーログを見ると、Windowsのアップデートの直後に問題が発生しているようです。しかし、色々な操作をしているので特定できません。疑わしいのは、①Windowsのアップデート、②ADOBEソフトのアンスンストール、③ウイルス、 です。

 【エラーログの確認方法]
 スタート>設定>コントロールパネル>管理ツール>イベントビューア、でエラーログを確認。

3.対応の経過
 ネットで検索した結果では、Windowsのアップデートでこの現象が発生しているようです。日本語ではほとんどヒットしませんし、ヒットしても中身がない内容なので、探すだけ時間の無駄でした。最初から英語で探すべきでした。英語版では結構ヒットします。同じ問題を抱えている人が世界中にはたくさんいるということです。

 最初、パソコンを起動したら、上記のようにデスクトップへのアクセスが拒否され、デフォルト画面が表示されました。この画面では、アクセス権限がないため、修復しようとしても、そのためのほとんどの機能が使えないため、セーフモードで起動しました。

 最初は、システムの復元へのアクセスが可能で、以前のアクセスポイントに復元できたのですが、再起動とすると、また、デフォルト画面になるという状況でした。そのうち、システムの復元も受け付けなくなりました。

 ウイルス対策ソフトで全体をスキャンしてもウイルスは見つかりません。SPY-BOTなど3つのソフトでスキャンするといくつか見つかりましたが、今回のような状況を引き起こすタイプではないようでした。これらは全て駆除しました。

 Windows Vistaでは、アクセス制限が強烈で、1つ1つホルダーの制限を解除して、何とか復元しようと試みましたが、結果的に私の技能では無理でした。

 普通ならここであきらめ、Windowsの再インストールをするか、メーカーに修理を依頼するのですが、現在、外国にいるため、それもできません。クリーンインストールをすると、Officeが消えてしまうため、再インストールする必要があるのですが、そのCDを日本に置いてきてしまいました。現在、取り寄せ中で、届いたら、クリーンインストールする予定です。パソコンは東芝のDYNABOOKで、メーカーに問い合わせたら、再インストール用のWindowsはハードディスクにインストールされているそうです。

4.修復の可能性のある対応策
 以下のサイトで、同様のトラブルについての解決策を提示しています。一応、試してみましたが、私の場合には修復できませんでした。この書き込みは、多くのサイトで見られます。このような問題が発生する原因の一つに「Windowsのアップデートの不具合」があるようです。この場合には、以下の方法が有効かと思いますが、どうも私の場合には複合的に問題が発生したように思います。ログを調べてみたら、不具合が発生したのは、WindowsのアップデートとAdobeのソフトをアンインストールした直後でした。したがって、ウイルスというより、この二つのどちらか、または両方が原因のように思います。

 対応策を記載しているサイトは以下の通りです。最後の手段として試してみて下さい。あくまでも自己責任で。


「Tech Support Guy」のページへのリンク


追記:CDが届いたので、無事、再インストールが終了しました。再インストールと基本ソフトを入れるだけで12時間かかりました。

 新しいパソコンのようで、なかなか快適です。

【追記】
 このトラブルを何とか回復できそうな方法がわかりました。
 別のパソコンが恐怖のブルー画面になっているので、それで試してみます。それにしても、パソコンのトラブル続きのおかげで、このブログもさまざまなトラブル解消方法やウイルス対策の記事が充実してきました(笑)。もし、最悪の死の画面というエラーから回復できれば、大体のことができそうです。うまくいきましたら、結果を書くことにします。


posted by ネコ師 at 00:00| Comment(4) | しつこいウイルス駆除 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして。
w32.sillyfdcの駆除方法を探していたらこちらのサイトにたどり着きました。関連記事が閉鎖になっていたのでこちらの記事のコメント欄で失礼いたします。
恐れ入りますが上記ウイルスの駆除方法を教えていただけないでしょうか。宜しくお願い致します。
Posted by アユマ at 2010年05月22日 22:12
>アユマさんへ
コメントありがとうございます。コピーも取らずに記事を削除したので、記事に何を書いたのか覚えていないのですが、対策自体は、別に書いてあるので、それをメールでお送りします。今、旅行中なので、しばらくお待ちください。貴メールアドレスは迷惑メール対策のため削除しました。
Posted by ネコ師 at 2010年05月23日 06:55
こんにちは、はじめまして。
私もアユマさんと同じようにw32.sillyfdcの完全駆駆除方法を探していたらこちらのサイトにたどり着きました。関連記事が閉鎖になっていたのでこちらの記事のコメント欄で失礼いたします。
恐れ入りますが上記ウイルスの駆除方法を教えていただけないでしょうか。宜しくお願い致します。
Posted by saai at 2010年07月05日 23:08
>saai さんへ
 大変申し訳ないのですが、もうしばらくお待ち下さい。酔っぱらった勢いで、バックアップも取らずに削除してしまいました(とほほ)。オリジナルの文章は日本に置いてあるので、日本に帰国してからこの記事に再アップします。
 だだ、w32.sillyfdcにはたくさんの亜種があるので、お役に立てるかどうかは分かりませんが。
Posted by ネコ師 at 2010年07月06日 02:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください