2009年10月18日

Popims Animatorの使い方説明書をアップしました

 このブログでアクセスが多いものの一つにPopims Animatorがあります。モーフィングGIFアニメーションを作れるフリーソフトです。その使い方の詳細説明は、少なくとも日本語ではないのを確認したので、自分でつくりました。日本語パッチもありません。しかし、これを読めば、日本語化は不要です。

18ページの詳細説明書です。pdf版にして本館にアップしました。

 内容は、以下の通りです。

内容
はじめに
1.モーフィングとは
2.Popims Animatorとは
3.ソフトウエアのバージョンとダウンロード
4.本ソフトウエアによるモーフィング作成の方法
5.各種ボタンの機能を覚えよう!
 5.1 初期画面
 5.2 ツールバー
 5.3 ツールバーアイコン
  B-1 画像合わせ
  C-1 全フレームの自動調整(Auto align)
 5.4 ウィンドウ下部のアイコン
 (1)ウィンドウ1(左ウインドウ)のアイコン
 (2)ウィンドウ2(右ウィンドウ)のアイコン
 5.5 フレームサイズ
6.モーフィングGIFアニメーション作成手順
 6.1 簡単ステップ
 6.2 ワープ
 6.3 修正
  @ 準備(中間フレームの表示)
  A ポイントエラーの解除
  B Morph meshガイドの表示と利用
  C ポイントと修正
  D 再モーフィング

FAQ
1.フレーム数を変更したい。
2.プレビューできるのに途中までしか保存されない。
3.GIF動画が小さくなってしまう
4.画像のサイズが大きいと警告がでる
5.Avi形式で保存できない
6.Smooth morph ends の設定は?
7.ワーピングで、ポイントを打つ点が分からない
8.Composition機能でできることは?
9.メニューサーチ機能とは

 以上です。関心のある方は、本館からダウンロードしてご覧ください。

【追記(2010.11.17)】
 一時配布を中断していた使い方説明書ですが、フラッシュ(swf)で見れるようにしました。印刷することも可能です。それでも、pdf版が欲しいという方は、本館のコメント欄に書き込みして下さい。
posted by ネコ師 at 12:30 | Comment(0) | 役立つ知識(ソフトウェア編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る