2009年12月30日

ヨーロッパの王家の紋章っぽい複雑な模様素材

 ヨーロッパの建築や装飾には、複雑な文様が使われています。アラベスクのように単純な文様でも、その組み合わせにより複雑な文様になります。

 この文様は、古い家系を示すシンボル的なものとして、レターヘッドや印章、衣類など様々なところで使われます。見ていると中世に迷い込んだような錯覚に陥ります。複雑なデザインほど『王家の紋章』のように見えるから不思議です。

 しかし、実際には、あまり良いデザインはありません。

 そこで、もっと複雑な文様を作ってみました。いかにも古くさそうなイメージにしました。

Crest02.jpg


Crest03.jpg


Crest04.jpg


Crest05.jpg



 文様のみのバージョンを「なんでも素材倉庫」に入れておきます。透明処理をしているので、いろいろなところで使えると思います。

 たとえば、本館で使ったフラッシュ「Dancing beauty」の一コマを加工すると、また違った印象になります。

Crest_Dancing1.jpg



Crest_Dancing2.jpg



 段々とゴテゴテになってきましたが、まあ、こんなのもいいかなぁ。

Crest_Dancing3.jpg


 
 ところで、今回使った紋章もふくめ、4種類を「なんでも素材倉庫」にアップしています。透明処理版をDLできます。結構、"豪華!"って感じです。
posted by ネコ師 at 10:16| Comment(0) | 自作イラスト・GIFアニメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください