2010年02月14日

ウユニ塩湖の最新情報の入手方法

 日本から見て最も遠い国の一つがボリビアですが、そのボリビアの中でも交通が不便でなかなか行けないのがウユニ塩湖。

 TVで度々紹介され、一生に一度は行ってみたいという場所ですが、実際にその価値は十分にあると思います。ボリビアでの観光ツアーの花形だと思います。

 本館は「世界遺産と猫」のブログですが、管理人が世界中を回った中でも、ウユニ塩湖は群を抜いています。すばらしいところです(ウユニ塩湖は、世界遺産に未だ登録されていませんが)。

 ウユニ塩湖のスペイン語名『Salar de Uyuni』を日本語ではウユニ塩原と訳しているようですが、個人的には好きではありません。塩原という単語は、他にどこで使われているのでしょうか? ネットで調べればすぐに分かります。本館の記事は『塩湖』で統一しています。

 状況を踏まえて日本語に訳すのであれば、「塩湖」が適切なように思います。

 本館で、2010年1月の最新のウユニ塩湖の状況を「雨期の塩湖シリーズ」で11回に渡り、340枚以上の画像を用いて紹介しています。

 日本から遠く、情報がネットでさえもあまり入手できないことを考慮し、最新のウユニ塩湖の状況をご要望があればお応えするサービスを『本館』で開始しました。特に、『雨期のウユニ塩湖』は、鏡の塩湖が見られる反面、塩湖に入れるかどうかがキーポントになります。鏡の塩湖のビューは、塩湖の中に入ってこそみら

 ご遠慮なく、本館のコメントに書き込んで頂ければと思います。スクレ在住の管理人にとっては、ウユニのツアー会社に電話で確認するだけで大した手間ではないので、このサービスをご利用ください。



【追記】
 本館に、雨期のウユニ塩湖のパノラマ・スクリーンセーバーをアップしました。雨期のウユニ塩湖を臨場感たっぷりにご覧頂けます。


posted by ネコ師 at 16:34 | Comment(2) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
2011年2月8日〜15日の間位でウユニ湖に行く予定です。現在の最新の天気とウユニ湖の状況を教えて頂けると助かります。
Posted by toshihiko at 2011年02月05日 04:13
>toshihikoさんへ
 コメントありがとうございます。ウユニ塩湖の最新情報は本館で定期的に更新していますので、そちらをご覧下さい。
本館のカテゴリ「ウユニ塩湖2011」から入ると分かりやすいと思います。
 皆さん、あちこちの記事にコメントを書かれるので、最新のコメントをご覧下さい。
Posted by ネコ師 at 2011年02月05日 04:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る