2010年08月13日

ノートパソコンのキーボードの交換方法

 NECのLavie 990/9 (手元にパソコンがないので型番が違うかも)のキーボードの一つが反応しなくなった。たった一つのキーだが使えないととても不便。そこでキーボードごと交換することに。

 メーカーによっても、また、同じメーカーでも型番によってキーボードの取りはずし方が異なります。基本的には、ネジを外す必要はなく、爪を外すだけでパカッと外れてきます。

 キーボード交換に要する作業時間は5分です。
 今回は、同じ型式のキーボードがあったので、それと交換することにしました。

【方法】

1.まず、パソコンの後ろのヒンジの部分にドライバーを差し込み、手前に持ち上げる感じで取り外す。

Lavie1.jpg


2.パソコンの正面の画面下にある板が外れる。
Lavie2.jpg


Lavie3.jpg


3.これが外れると、キーボードも外すことができる。ただし、キーボードにはケーブルが接続しているので、キーボードを持ち上げた状態で、ケーブルを外す。ケーブルの外し方は、白い部分を両手で持ち上げると簡単に外れる。

Lavie4.jpg


Lavie9.jpg


 この白い部分とは下の写真の箇所。ケーブルが接続した状態では写真を撮ることができないので、下の写真はケーブルをはずした状態です。
Lavie6.jpg


Lavie7.jpg


4.新しいキーボードのケーブルをセットし、「白い部分」を押し下げると固定される。後は、キーボードをセットして作業終了。

 新しいキーボードになり、まるで新品のパソコンのようです。作業時間は5分程度。ネジは一切外す必要はありません。

Lavie8.jpg
posted by ネコ師 at 09:25| Comment(0) | 役立つ知識(PC編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください