2010年10月22日

右クリックメニューに画像を表示


 パソコンのフォルダ内の画像を右クリックメニューに表示する方法をご紹介します。

 パソコンにあるファイルを探している時、あるフォルダの中に一つだけ画像ファイルがあります。これなんだっけ? サムネイル表示していないので、ファイルを開くまで中身がわかりません。こんな時、右クリックメニュー(コンテキスト メニュー)に画像が表示されると便利です。

 右クリックメニューは便利なのですが、たくさん登録しても実際にはほとんど使いません。それに、この登録が原因でPCの不具合が発生することもあります。PCのフリーズなどの原因になるようです。しかし、この右クリックメニューの中に画像を表示するソフトは便利で、よく使います。

 2000年公開の古いソフトですが、とても気に入っています。VISTAでも問題なく動きます。

 ソフト名: Context Viewer Version 1.41 [ 2000/09/13 ]

 下の画像は、デスクトップ上の画像を右クリックした状態です。エクスプローラなどでファイルを探す時に、重宝します。

right_clickview.jpg


 このソフトは、system32の中にインストールされます。
 設定の変更は、

  【スタート】⇒【コントロールパネル】⇒【Context Viewre】で行います。

 デフォルトでは、GIFファイルは表示できないので、 Susie のプラグインのフォルダを指定します。こうすると、大抵の画像ファイルが表示可能になります。

config_context_viewer.gif


【追記】


 このソフトは本当に便利です。大量の画像処理にとても役立っています。
 ただ、右クリックすると画像のサムネイルが表示されてしまうので、他の右クリックメニューを使いたい時に不便です。この場合は、「SHIFTキー」を押しながら右クリックすれば、サムネイルは表示されません。
 
posted by ネコ師 at 00:07| Comment(0) | 役立つ知識(PC編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください