2010年11月02日

右クリックメニュー「送る」にショートカット作成が

 フォルダやファイルで右クリックした時に表示される右クリックメニューの[送る]の中にある「デスクトップ(ショートカットを作成)」が消えてしまった。

 これは、すごく便利な機能なので、無いと何かと不便です。ショートカットは通常、デスクトップに作成しますが、右クリックメニューにある[ショートカットの作成]は、そのフォルダの中に作成されるので、デスクトップに移動する手間が余計にかかります。[送る]メニューの中の「デスクトップ(ショートカットを作成)」は、直接、デスクトップにショートカットが作成されるので、便利です。

 どうして消えてしまったか分からないのですが、とにかく復活させることにしました。

 OS:VISTA


1.[SendTo]フォルダを開く

  エクスプローラで以下のようにたどって、[SendTo]というフォルダを開きます。

 C:[Users]⇒[ユーザーの付けた名前]⇒[AppData]⇒[Roaming]⇒[Microsoft]⇒[Windows]⇒[SendTo]

 とたどって開きます。

ちなみに、[スタート]⇒[ファイル名を指定して実行]に[sendto]と入力しても開くことができます。・・・が、アクセス拒否されることもあります。


2.メニューバーの[ファイル]⇒[新規作成]⇒[テキストドキュメント]をクリックします。

 フォルダの中に「新しいテキスト ドキュメント.txt」というファイルが作成されるので、このファイル名を以下のように変更します(長い名前ですが・・・)。

  
   デスクトップ(ショートカットを作成).DESKLINK


 作業は以上で完了です。ファイルの中に何も書き込む必要はありません。
 これで、[送る]のメニューの中に『デスクトップ(ショートカットを作成)』が表示されるようになります。

posted by ネコ師 at 12:47| Comment(2) | 役立つ知識(PC編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に助かりました。
分かりやすいご説明に感謝いたします。
Posted by 木村純三郎 at 2011年09月18日 09:52
>木村さんへ
 お役に立ててうれしいです。
 これが起きる原因をどこかに書いたような・・・。忘れました(汗)。
Posted by ネコ師 at 2011年09月21日 01:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください