2010年12月05日

ツタ文字素材の作り方

 ツタ文字はなかなか洒落ています。

 文字としてだけではなく、ツタの一部を切り取り、組み合わせて飾りとしても使えます。

 下の画像はクリックすると拡大します。

 
Tuta_h.gif


Tuta_O.gif


Tuta_V.gif


【ツタ文字の作り方】

 ツタ文字は、フォントを使って作ります。
 フォント名は「HelenaDEMOVERSION」です。Googleで検索すれば直ぐに見つかります。

 このフォントを使って、いろいろ加工することができます。

 WORDやEXCELのワードアートで使うこともできます。フォントを用いる利点です。このため、非常に手軽に、様々な場所で使うことが可能です。

 このフォントは、デモバージョンのため、文字の一部に「demo」という文字が入ります。




posted by ネコ師 at 00:21 | Comment(0) | 役立つ知識(PC編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る