2010年12月25日

GIFアニメ:ウサギ耳の猫

 
 ウサギ耳の猫というキーワードで急にアクセスが増えたので、どうしてかと思ったら来年はうさぎ年。年賀状の素材をお探しの方なのでしょうね。

 以前、ピーちゃんを使って、ウサギ耳の猫を作りました。rsizrというジェネレータを使っています。rsizrの使い方は過去記事をご覧下さい。詳しく紹介しています。

 今回は、画像加工にも慣れたので、ウサギ耳の猫に変化する、少しきれいなGIFアニメーションバージョンを作ってみました。モデルはいつものように癒し猫のセサールです。

 
Cesar_Conejo_Anime.gif



 下の画像がオリジナルです。前回、ピーちゃんで作ったウサギ耳よりもゆがみが少なく、自然な感じに仕上がっていると思います。

 ウサギ耳をしたこんな猫もいるんだぁ、と思ってしまいます。

 ここが、rsizrのすごいところです。普通の画像処理ソフトの変形やワープではここまでできません。

 この画像はクリックすると拡大できます。

2Holeja_Conejo_Cesar02.jpg


 お気づきの方もいると思いますが、背景を1色にしているのは、猫の耳を変形させた時に、同時に動いてしまう周囲の変形を見えなくするためです。画像ならそれほど気にならないのですが、アニメーションではかなり気になります。

 おまけ。

 ウサギ耳の猫といえば、こちらの方がカワイイかも。もちろん人間もウサギ耳にできます(笑)。

 これは本館『ネコにコラージュ』でご覧下さい。ジェネレータの紹介もちょっとだけあります。簡単に作れます。

Cesar_usagi.jpg





posted by ネコ師 at 08:00 | Comment(0) | GIFアニメの作り方と素材庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る