2011年01月13日

SeeZのサムネイル表示をするとCPUが100%


 毎日お世話になっている「SeeZ」のサムネイル表示をしようとすると、CPU使用率が100%になり、いつまで待ってもサムネイル表示できないという不具合が発生。四、五枚はサムネイル表示されるが、それ以外はいつまで経っても表示されない。

 この他に別のエラーが出るので、最近インストールしたQuick Timeを削除。エラーは出なくなったが、SeeZでサムネイル表示できないのは変化なし。

 そこで、まず、SeeZフォルダのCatalogフォルダの中にあるファイルをすべて削除。

 次に、Seez.iniを削除。

 これで、正常に表示されるようになりました。原因は、SeeZ.iniのようです。何かの拍子にSeeZ.iniが書き換えられてしまったための不具合のようです。これは、削除しても新しく自動作成されるので問題ありません。設定が初期状態に戻りますが、元々、SeeZは設定できる項目がほとんど無いので、直ぐに再設定できます。



posted by ネコ師 at 09:58| Comment(0) | PC不具合対策 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください