2011年05月13日

学位論文執筆のためのweb文献整理

 学位論文を執筆するためには、国内外のたくさんの論文を読まなければなりません。一般的な投稿論文とは異なり、その数は膨大なものになります。

 今日は、これを整理するのにとても便利な方法を書きます。ネット上、どこにも書かれていない貴重な情報だと思います。だから書くのですが・・・。

 近年、インターネットの普及に伴い、たくさんの文献、報告書などがネット上で、e-Bookや様々な形態で閲覧できるようになりました。ダウンロードできるものもたくさんあります。

 これは非常に便利なのですが、問題となるのは、その整理方法です。ネットからダウンロードした情報は、論文の引用文献として使う時にさまざまな問題があります。

 この記事にたどり着かれた方は、良くご存じだと思います。

 論文の引用文献として用いるには、①論文、資料、文献の正式名称、②文献の版、③発行年、④執筆者・著者、編者、翻訳者、⑤発行国・市、⑥引用ページ、などの情報が必要になります。

 しかし、web上で収集した情報は、その形態が多岐にわたり、引用文献として用いる場合に、とても苦労します。

【webからの資料を論文の引用文献として用いる場合の問題】

 問題は、大きく二つあると思います。一つは、ダウンロードしたファイルを見ても、引用文献として用いるための必要情報が書かれていないこと、もう一つは、ダウンロードしたサイトが分からない、ということです。この問題は、多くの場合、ダウンロードしたurlが分かれば解決できます。しかし、ネットからファイルをダウンロードする時に、そのファイル名に関連づけて、いちいちurlを書くという作業をする人はいないと思います。そんなことは現実的ではありません。

 論文を書かれている方の問題意識としては、以下のようなことではないでしょうか。

1. ネット上の情報には、様々な媒体がある(http, pdf, doc, xls, jpg, gif, tif, png, txt, etc.)。これらをリスト化する必要がある。しかし、資料はどんどん増えるし、ファイル名もよく変更するので、リストは簡単にアップデートできるものでなければ意味がない。

2.(頻繁に更新される)作成する引用文献リストに引用ページ数などの情報を書き込みたい。

3. ネットからダウンロードするファイルは、doc, pdfが主流である。しかし、ダウンロードしたファイルの名前は、単純で、ファイル名を見ただけでは何のファイルなのか分からない。ダウンロードの時に名前を変更したとしても、後で見るとよく分からない。

4. ダウンロードした時に、直ぐにそのファイルの中にurlを記入できると、後で何かと便利。ついでに、簡単に要約やポイントも記入できればベスト。しかし、pdfファイルには記入できない。

5. ダウンロードしたファイルを開いても、何のファイルなのか情報がない。大きなレポートの一部なのですが、報告書の名前や執筆者、発行年などが分からない。こんな時、ダウンロードしたurlが分かると、大元のファイル・レポート名にたどり着ける場合が多々あります。

6. 文献や報告書の一部のようだが、テキストファイル化されており、引用ページ数が記載できない(pfd版を入手したいが、どこからダウンロードしたか全く不明)。

7. 外国の大学サイトの中からダウンロードしたのは覚えているが、検索エンジンでは同じ文献にたどり着けない。

8.大量にダウンロードした外国語ファイルの概要を翻訳をしたい。

9.数百ページ(400ページ以上)の外国語文献の和訳を比較的高精度で、あっという間にしたい。

9.pdfファイルの中から、引用したい部分だけを切り取り、それに文献引用に必要な情報を書き込みたい。

 大体、こんな感じではないでしょうか。

 ポイントは、単なるフォルダのファイル名リストではなく、ファイル毎に記載した様々なメモが更新されたリストでも生きていること、および、pdfファイルへの必要な情報の書き込みではないでしょうか。

 これを解決する整理方法ができましたので、今、その方法の書いているところです。
 完成しましたら、PDFファイルで、この記事にアップします。しばらくお待ち下さい。

 大体、以下のような内容になる予定です。ヒマを見つけて、そのうちアップします。
 あまり、ニーズがないかも(汗)。
 
1.はじめに
2.論文作成のためのweb文献収集
3.文献リストの作り方
4.PDFファイルへの情報の書き込み
5.収集した外国語文献を簡単に和訳する方法
おわりに


【追記(2011.5.14)】

 以下のリンクからダウンロード可能です。
 ダウンロードする時にパスワードが必要です。パスワードはいつものように、うちの看板猫の名前。英小文字で5字です。本館に行けば直ぐに分かります。

 学位論文執筆のためのweb文献整理に便利な方法

 以下のようなPDFファイルです。7ページの説明書です。
 ご紹介しているフリーソフトの説明はほとんどしていません。それは、使ってみれば、なぜこのソフトを選んだのかが分かると思ったからです。たくさんのソフトを試しましたが、この記事の目的にかなうソフトは一つしかありません。

ts8.gif


【追記 2012.2.28】

 ダウンロードされる方が意外に多いので、少し驚いています。あまり関心がないのかと思っていたのですが、このようなニーズがあるようですね。

 2012年3月中に、ここでご紹介しているテンプレートもダウンロードできるようにします。また、博士号取得のノウハウも公開する予定で準備中です。一般の「論文の書き方」とはまったく違う内容です。関心のある方はしばらくお待ち下さい。久しぶりの総力結集記事になりますので、ダウンロードは制限します。パスを解いた人だけがダウンロードできるようにします。




posted by ネコ師 at 14:39| Comment(0) | 役立つ知識(web編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください