2011年05月24日

Googleデスクトップ検索が少し変? もっと良いフリーソフトをご紹介


 以前、ご紹介したパソコン内のファイルの中身まで検索できるGoogleデスクトップですが、最近、どうもおかしい。

 Googleデスクトップは、表示が速く重宝していたのですが、最近、検索結果に不満です。ファイルの中身を全然検索していない、という不満があります。もちろん、ステータスは「最新」で、インデックスも作成されています。設定のせいではないと思います。インデックスを再構築しても同じような結果です。

 こんな時は、さっさとあきらめます(笑)。GoogleにしろAdobeにしろ、他人のパソコンを我が物顔に使おうとする傾向があります。タスクに書き込まれている内容を見ると唖然とします。一度、見てみて下さい。スタートアップを停止してもタスクに書き込まれているため、恐ろしい頻度で外部にアクセスしています。こんなこと許可した覚えはないんだけど・・・。

 そこで、今日は、別のデスクトップ検索ソフトをご紹介します。もちろん、オフラインで検索できます。
 全ての文書ファイルをデスクトップ検索ができるソフトは、以前は限られていたと思ったのですが、「探三郎(全文検索ソフト)」(制作者:山田幸太郎様)というフリーソフトは、かなり使えます。Vectorからダウンロード可能です。

 このソフトは以前、ダウンロードして使ったことがあったのですが、使い勝手が悪く、直ぐに削除してしまいました。ところが、久しぶりにこのソフトをインストールして使ってみたら、その結果に満足。以前、何が不満だったのか覚えていないのですが、現在のバージョンは、「Googleデスクトップ」以上の性能です。

 パソコン内の文書ファイルを検索する機会は結構あるのですが、最近は、このソフトを主に使っています。フリーで提供して下さる制作者様に感謝です。ただ、少しだけ注文を付けるとすると、デザインをもう少し改善した方が良いかな、ということ。初めての人にはちょっと使い勝手が悪いかも。メニューバーで、いきなり「終了」というのもちょっと驚きます。

tansiro1.jpg


【機能】(ReadMeより引用)


パソコン内に保存されたWORD,EXCEL,PDF,HTMLなどのファイルに対してファイルの中身も含めた全文検索を手軽に実現

  ・パソコン内に保存された以下の形式のファイルについてファイルの中身も含めた全文書に対して全文検索を実施し、その結果を表示する。
− WORDファイル (.docx, .docm, .doc)
− EXCELファイル (.xlsx, .xlsm, .xls)
− PowerPointファイル (.pptx, .pptm, .ppt)
− PDFファイル (.pdf)
− HTMLファイル (.html, .htm)
− テキストファイル (.txt)
− カンマ区切りCSVファイル (.csv)
− AUTOCADファイル (.dwg, .dxf)
   その他の文書に対しては、拡張子を指定すれば、テキスト形式で認識する。

  ・全文検索は、インデックス方式なので高速に検索を実現

 以上、同ソフトの「ReadMe」より引用。
posted by ネコ師 at 01:00 | Comment(0) | 役立つ知識(ソフトウェア編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る