2011年06月20日

大きなファイルをweb上で保管するサービス


 大きなファイルをweb上で保管するサービスをご紹介します。管理人がフラッシュやGIFアニメなど大きなサイズのファイルを公開する時に使っているサイトです。

 大きなサイズのファイルをブログで公開する時、何かと不便なことが起きます。
 Seesaaブログでは、100MB毎に申請してディスク使用量を増やす必要があります。ディスク使用量が無制限となっている無料ブログでも、アップロードできるファイルのサイズに制限があります。Seesaaブログでは一つのファイルが25MBまでしかアップロードできません。つまり、25MB以上のフラッシュはブログにアップロードできません。しかし、フラッシュやビデオなどはサイズが大きいので、25MB以上のファイルも結構ありますし、画質を良くしようとするとファイルサイズも大きくなります。

 こんな時に便利なのが、アップロードしたファイルを保管してくれるサービスです。アップロードしたファイルへのリンクアドレスが分かれば誰でもアクセスできるし、パスワードも設定できる。

 このようなサービスは色々あるのですが、どうも使い勝手が良くない。保管期限が短かったり、他の人が簡単にアクセスできなかったり。

 いろいろ探した結果、やっと見つけたのが「容量無制限の無料オンラインストレージ firestrage」というサービスです。

firestrage


 これは、大きなサイズ(250MB)のファイルもアップロードできるし、容量は無制限(ストレージ保存は2GB)、保存期間も無期限(ストレージ保存)、という設定も可能です。ただ、気をつけなければいけないのは、無料の場合、1ヶ月間ログインがないとストレージ保存は削除されます。

 このサイトに重いファイルを置いて、ブログではリンクを貼っておくだけです。ダウンロードがあったかどうかも知ることができます。ブログにファイルをアップしても、「いったい、何人がダウンロードしているんだろう?」と思っていましたが、この疑問も解消します。この機能はうれしいです。

 フラッシュに音を入れたりするとどうしてもファイルサイズが大きくなるので、最近は、ダウンロード用にアップするファイルは「firestrage」にアップロードし、そのリンクだけをブログに貼るようにしています。

 これ以外にも、メールで送ることができない重いファイルをアップロードして、リンクだけをメールで教えるという使い方もできます。メールに貼り付けられた大きなファイルは読み込みにもダウンロードにも時間がかかりイライラしますが、このサービスを使えば大容量のファイルを簡単に送ることができます。

 有料登録もありますが、普通は無料登録で十分でしょう。一月に1回はログインすることを忘れずに!


posted by ネコ師 at 12:00| Comment(0) | 役立つ知識(web編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください