2012年04月05日

写真のようなGIFアニメ:Cinemagraphs を作る


 写真のようなGIFアニメは「シネマグラフ:Cinemagraphs」と呼ぶようです。
 今日は、自己流ではなく、Youtubeで見つけた作り方に従って作ってみました。

 一部が動くのなら簡単なのですが、下のように踊り子があちこち動くのはうまく作れません。それでもほどほどのできばえになりました(と思います)。

 Photoshopを使えば簡単に作ることができるのにビックリです。そのうち、作り方を公開します。
 でも、説明するのは大変なので、暇ができた時にアップします。
 
動く写真 Photoshop


 下のGIFアニメは、一枚一枚修正して、踊り子だけが動くようにしたのですが、・・・うまくできません。どうしても踊り子の周辺も動いてしまいます。

動く写真:踊り子編


「Cinemagraphs」をPhotoshopで作るには、は通常、ビデオを読み込み、動く部分をマスキングして反転。アニメーションで作っていくようです。今回は、この方法で作りました。

 今までアップした動く写真は、1枚の画像から作ったものです。
 
 この踊っている子は、愛嬌のあるカワイイ子でした。
 撮影したのは、2009年、場所はボリビアのスクレ市です。もっと写真を見たいという方は、本館に大量にアップしているのでご覧下さい。

dance_ssucre0001.jpg


dance_ssucre0002.jpg


 
posted by ネコ師 at 01:33 | Comment(0) | GIFアニメの作り方と素材庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る