2013年08月22日

PC不具合についての質問の仕方


 今日、たまたまYahoo知恵袋を開いてみたら、PCの不具合が発生したため、その対処法を質問している記事に出くわしました。

 ちょっと驚いたのは、自分が大変な状況に置かれているので、不具合を直す方法を教えて欲しい、ということしか書かれていないこと。管理人は、このような質問・回答サイトには一度も書き込みをしたことがないのですが、このような質問の仕方では、親切な回答者の方でもどうしようもなく、パスしてしまうでしょう。

 まあ、この記事に書いても仕方がない気もしますが、質問するのであれば、回答者が何を答えればよいのか、しっかり書くべきでしょう。世の中には親切な方がたくさんいるのですが、最低限の情報が示さなければ、答える気も起きない。無数にある可能性の中から、質問者が書いた僅かばかりの情報を基に、原因を推定し、その解決策と考えられる方法を書き込む、という親切な方? は、普通はいないと思います(そのような質問にも答えている方がいるようです。当然、回答の内容に乏しいかピント外れの回答で、削除要求したくなるのは管理人だけではないと思いますが。別の意図のある方のようにも思えます)。

 最低限の情報とは、トラブルのタイプにより異なります。
 それが質問者のエチケットだ、という書き込みもよく見かけますが、そんな書き込みをする人に限って、どんな情報が必要かは書いていない。書いてあってもピント外れ。

 このブログでは、書いた記事の内容以外の質問には答えるつもりはありませんが、もし、管理人が答えるとした場合、以下の情報があると助かります。

1.OSが原因と考えられる場合は、パソコンの機種や使用しているOSの種類は必須。最近インストールしたソフトを削除上で質問をしてもらえると原因を絞り込めます。

2.ウイルスが原因と考えられる場合は、ウイルス対策ソフトの種類、ウイルススキャン結果、不具合発生の原因として考えられること、不具合発生後に行った操作、など。

3.ソフトウエア不具合の場合は、さらに詳細情報が必要で、そのソフトのバージョン、OS・バージョン、他のソフトとの競合確認、パッチソフトのインストール状況など。

 これらが分かると、原因をかなり絞り込むことができます。

 質問の中で「OSはWindowsです」という記述があると、かなり初心者の方だと分かりますが、やはり、質問をして、回答を求めるのなら、もっと詳しい情報を書くべきでしょう。
 
 
posted by ネコ師 at 00:38 | Comment(0) | PC不具合対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る