2013年09月06日

申請様式がPDFファイルで配布された場合、WORDで簡単に様式に記入する方法


 様々な申請において、申請のための様式が配布されますが、PDF形式で配布されることも多く、申請書の記入にあたり困ることも少なからずあります。申請様式全体をWordなどで作り直すのはあまりやりたくない作業です。

 今日は、PDFファイルで申請書の様式が配布された場合に、申請書をWordで記入する方法をご紹介します。
 以前、この方法で作成したとき、上司の人から、「どうやってつくったの?」と聞かれたことがありました。簡単な作業ですが、PDF形式の様式の上にWordで文字が書かれるので、不思議に思うようです。

【方法】

 やり方はいたってシンプルです。
1.まず、PDF形式で配布されている申請書様式を範囲を選択してコピーします。この作業にはACROBAT PROか別のソフトが必要になります。

2.コピーした様式をWordに貼り付けます。

3.貼り付けた様式の上にテキストボックスで文字を入力していきます。様式に行線が入っていると行間隔の調整が必要になります。

 作業としては以上です。

以下にサンプルを示します。
 このサンプルは、管理人がトヨタ財団に申請したときのものを修正して用いています。トヨタ財団の申請書はPDF形式のため、テキストボックスで文字を入力しています。

APPLICATIONFORM1.gif


 行間がずれてくる場合は、ひとつのテキストボックスで行間を調整しようとせず、別のテキストボックスを使うことで解決できます。



 
posted by ネコ師 at 00:48 | Comment(0) | 役立つ知識(PC編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る