2013年12月18日

WORDで写真加工して絵を描く方法


 ボリビアの猫JASINTOの写真を使って絵を描いてみました。これは全てWORDで描いています。写真の加工もWORDです。

jASINTO_DIBUJO1.jpg



1.写真の取り込み
写真をWORDに取り込みます。WORDのメニュー画面で[挿入]⇒[図]で取り込んでも良いし、IrfanViewなどの画像表示ソフトで必要な部分のみ切り取り、WORDに貼り付けても良いでしょう。

2.写真の修正
 今回は、写真の中の猫だけ表示し、それ以外の背景部分を削除し透明処理しています。
(1)WORDに取り込んだ写真をダブルクリック。「配置」グループの「位置」⇒「その他のレイアウトオプション」⇒「文字の折り返し」タブ⇒[前面]
 これで、画像が「前面」に表示されるので、その後の操作がし易くなります。

jASINTO_DIBUJO4.jpg


(2)「図ツール」(「書式」タブ)で、「調整」グループの「背景の削除」をクリック(「背景の削除」タブが表示される)。
  紫色に塗られた状態になります。紫色で塗られた部分が削除されます。
四角い枠で範囲を決め、削除する部分を@からCのボタンを使って細かく設定していきます。設定が終了したらDのボタンをクリックし、背景の削除を終了します。削除された部分は透明になっています。

【「背景の削除」タブにあるボタン】

jASINTO_DIBUJO6.jpg

@ 保持する領域としてマーク
A 削除する領域としてマーク
B マークの削除
C 全ての変更を破棄
D 変更を保持

jASINTO_DIBUJO5.jpg


jASINTO_DIBUJO3.jpg


 切り抜くと下のようになります。

jASINTO_DIBUJO2.jpg


3.背景の加工
 上の手順で猫だけ表示した写真に背景を入れます。

@ [ページレイアウト]⇒「ページ背景」グループの[ページの色]でページの背景の色を設定。見本ではグラデーションを選定しています。
A [図形]でリボンのようなものを描きます。

 完成した絵をハードコピーしてIrfanViewに貼り付け、フレームを追加しています。

 細かな設定について説明するのが面倒なのでWORDのオリジナルファイルをアップします。これを見れば、グラデーションや背景設定、図形の変形など細かな設定と効果がわかると思います。
 サイズが9.2MBとかなり大きなファイルです。ダウンロードにはいつものパスワードが必要です。ダウンロードはこちらから

posted by ネコ師 at 23:08 | Comment(0) | 自作イラスト・GIFアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る