2014年03月22日

EXCEL:棒グラフに猫を表示する方法


 Excelの棒グラフで、猫の画像を使ってグラフを表示する方法をご紹介します。もちろん、画像は猫だけではなく、犬でも何でもかまいません。グラフで表示したい画像を使うと、ちょっと変わった見栄えのするグラフになります。

Excel_cat2.png


Excel_cat3.png


【作り方】
Excel_Cat1.png


1.先ず、棒グラフを描きます。

2.次に、[挿入]⇒[図]で、猫画像をシートに読み込みます。

3.画像を[Ctrl]+[C]でコピーします。

4.グラフの棒の部分をクリックし、[Ctrl]+[V]で貼り付けます。グラフに画像が表示されます。

5.この状態で右クリックして、[データ系列の書式設定]を開きます。
  下のような画面になるので、[塗りつぶし]で[積み重ね]を選択して[閉じる]。

  これで、上のようなグラフが表示されます。


posted by ネコ師 at 21:40 | Comment(0) | 役立つ知識(EXCEL、WORD、PowerPoint) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る