2014年05月16日

ATOK2014ダウンロード版を購入する


 Windows8のパソコンにATOK2009を入れて使っていたのですが、このバージョンはWindows8に対応していないため何かと不具合が生じ、不便な思いをします(Windows7では問題なく使えました)。そこで、ATOK2014を購入することにしました。この時、ソフトの有効化でトラブルが生じたので、その解決方法を書きます。

 最初は、1ヶ月間の無償版をインストールして使っていたのですが、ご利用期限が残り一週間になりましたというメールが来たので、ダウンロード版を購入しました。

 値段は、以前、ATOK2009を購入したときにユーザー登録していたので、4860円ですみました。かなり割安です。

ATOK2014購入


 ATOKのメニュー画面⇒ヘルプ⇒シリアル番号の入力、と進み、ジャストシステムShopからのメールに記載されたシリアル番号を入力。これで登録完了・・・・、と思ったら、「このシリアル番号は有効期限が過ぎているため有効化できません」というメッセージが出て有効化に失敗。何度やっても結果は同じ。今、Shopから送られてきたばかりのシリアルの期限が過ぎているので使えないという奇妙なエラーメッセージです。

 もう一度、送られてきたメールをみたら、ダウンロードアドレスが書いてあるので、そこからATOK2014をダウンロードして、インストールすることにしました。同じバージョンが入っているとの警告が出ますが、上書きを承認すると、現在入っているATOKを削除して、新たにインストールしてくれます。

 ここで、[User ID]、[申込製品のシリアルナンバー]、[申込製品のオンライン登録キー
ID]を入力して有効化作業は終了。再起動して、無事使えるようになりました。

 結局、期限限定版をシリアルで有効化することはできず、有料版を新たにダウンロード、インストールして使うことになりました。

 ダウンロード製品は、こういうトラブルはよく起きるので、結構時間を取られてしまうのですが、今回は直ぐ気づいたので良かったと思います。


posted by ネコ師 at 23:44| Comment(0) | 役立つ知識(PC編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください