2014年10月24日

保存期間が無制限のファイル保存サービス


 このサイトでは、時々、管理人が作成したExcelプログラムや画像、説明書などを公開しています。
 アップロードしているのは、外部のオンラインストレージです。 容量無制限の無料オンラインストレージ「Firestorage(ロジックファクトリー株式会社)」を使っています。

 無料のファイル保管サービスがたくさんある中で、このサービスを使っている理由は、保存期間が無制限であることと、ファイルがダウンロードされたとき、メールで通知してくれるからです。
 せっかくファイルを公開しても、誰もダウンロードしてくれないのではモチベーションが下がります。このサービスを使うと、どのファイルが何件ダウンロードされたのかを知ることができ、モチベーションの維持に役立ちます。

 下のようなメールが届くので、便利です。 
Downloadhistory.png


 また、下の管理画面の「集計」をクリックすると、その日、今月、前月にダウンロードされたファイル毎の
件数を知ることができます。誰がダウンロードしたかはもちろん分かりませんが(笑)。
firestrage1.jpg


 このサービスには、ひとつだけ制約があります。それは、1ヶ月間ログインしないとファイルが消滅してしまうということです。

 「Firestorage」は、無料と有料がありますが、無料でも十分使えます。
・ 最大1ファイル250MBまで(1回の操作で同時送信20個)それ以上はもう一度送信。
・ 予告無く1ファイルの最大アップロード容量は変更されることがある。
・ 保存期間無制限に保存するには、「ストレージ保存」を選択するが、容量は2GBまで。
  ・ 30日間未ログインの場合ストレージ保存ファイルの内容は完全削除される。

 ファイルを公開する場合、ファイルを保存したときに表示されるダウンロードURLをブログに貼り付けます。
 ダウンロード用パスワードも設定できます。管理人は、時間をかけて作ったファイルにのみダウンロードパスワードを設定しています。パスワードはいつも猫の名前ですが。

 同じような無料サービスとして外国のサイトですが「MediaFire」があります。こちらは10MBまで保存できます。一応、登録しましたが、ほとんど使っていません。

 機密性の高いファイルについては、そもそも無料のサービスを利用すること自体に問題があります。有料会員になって、情報が漏洩した場合には損害賠償を請求しましょう。

 今、気がついたのですが、この記事と似た記事を過去に書いていた(汗)。
 「大きなファイルをweb上で保管するサービス

 こんな記事を書いたという記憶がまったくありません。とうとうボケたか。まあ、3年前の記事なので、今回はリニューアルということで勘弁してください。
 

posted by ネコ師 at 21:33 | Comment(0) | 役立つ知識(web編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る