2014年11月16日

ネットで見かけた素敵な写真のオリジナル配布先を調べる方法


 最近のホームページやメールマガジンにはかなり高品質の画像が使われています。
 その中には、とても素敵なものもあり、"自分もどうしても使いたい"と思うような画像もあります。

 画像は明らかにプロが撮影したものです。それゆえ美しい。お金を払っても良いから使いたいと思うこともしばしば。

 自分で素敵な画像を探すのはとても大変です。ましてや、自分で撮影するのは至難の業。

 他の人が使っている画像を見て、それが気に入ったなら、その画像の入手先を探す方が手っ取り早いです。でも、間違っても他人のホームページに貼ってある画像を無断で使用してはいけません。どのような著作権が張られているのか確認する必要があるからです。

 自分が欲しい画像を掲載しているホームページの管理人は、問題の画像をどこかよそから入手しているようです。
 それでは、その画像をどこから入手したのか調べてみましょう。

 オリジナル画像配布サイトが無料で提供しているものであれば安心して使うことができます。有料で提供している場合は、使用料を支払います。大した枚数ではないので、使用料を支払っても料金はしれたもの。著作権侵害の言い訳を考えたり、アカウント削除の心配をしているより、お金を支払った方が結局は安上がりです。

 何でも無料でやろうとすると、結局は高くつきます。画像を探すという手間も含めて。

【オリジナル画像配布サイトを探す方法】

 [TinEye]というサイトで調べることができます。
TinEye1.jpg
 

 PCに保存している画像でも、ネット上の画像でも検索可能です。

 検索結果は直ぐに表示され、画像配布元が直ぐに判明します。検索結果がたくさん表示された場合は、通常、上位に表示されているものがオリジナルです。または、画像サイズの大きいものがオリジナルである可能性が高いと考えられます。

 この方法は、逆に、自分に著作権のある画像が無断で使用されていないかを調べることもできます。



 いつも見ているメールマガジンに貼られている画像が素敵なので、どこから入手しているのか気になり、調べてみました。画像の入手先を決めておくと、記事を書くことに集中できます。

 画像をどこから入手するか、それは有料か、無料か。
 簡単なことのようですが、このルールを決めておくことで、記事更新の時間を大幅に短縮できると思います。



posted by ネコ師 at 22:57 | Comment(0) | 役立つ知識(web編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る