2014年11月27日

Search Protectを削除する:ウイルス駆除


 管理人は、ユーザーが簡単に削除できないプログラムはウイルスだと考えています。
 
 タクスマネージャーを見ていたら、知らないプログラムが動いている。二つも。それが、「Search Protect」。

 いかにも怪しそうな名前なので、調べてみたら、削除できなくて皆さんお困りのプログラムらしい。
 つまり、『プログラムと機能』からの削除など通常の方法では削除できない、やっかいなウイルスだということです。

 PCの中見は頻繁に掃除しているので、おかしなプログラムが動いていると目に付きます。
 今回は、とりあえず、「Search Protect」だけ削除してみます。『プログラムと機能』で見ても、該当するプログラムは登録されていません。

 このタイプのウイルス駆除ツールとしては、ウイルス対策ソフト「ノートン」を作っているシマンテック社が無料で提供しているソフトが得意とするようです。
 今回は、「ノートン パワーイレイサー」というソフトで駆除しました。このソフトは、シマンテック社のホームページから無料でダウンロードできます。

 シマンテックが配布しているソフトなので、使い方は書きません。
 一応、このソフトで駆除できたようです。
  (駆除できていなければ追記します。)

 ウイルス対策ソフトを販売しているシマンテック社が無料で提供しているウイルス駆除ソフトというのは、何とも笑えます。
 そんな機能は「ノートンに入れておけよ」と思います。ノートンが感知できないから配布しているソフトということでしょうか。
 

posted by ネコ師 at 00:33 | Comment(0) | しつこいウイルス駆除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る