2014年11月27日

irfanviewプラグイン「paint-tool」が強制終了


 いつも使っている画像表示など多機能な「IrfanView」にプラグインとして入れている「Paint Tool」の中の「Text Tool」がおかしくなった(下図の赤枠)。「Text Tool」ボタンをクリックして、画像をクリックすると、下のようなエラーメッセージが出て、IrfanViewが強制終了してしまう。
irfanview_paintTool_Error2.png


 使っているIrfanViewのバージョンは、Version 4.26です。最新バージョンの一つ前です。

 エラーメッセージは、「Microsoft Visual++ Runtime Library」というウインドウに、「A buffer overrun has been detected which has corrupted the program's internal state. The program cannot safely continue execution and must now be terminated.」というエラーメッセージが表示されています。

 「Paint Tool」をクリックすると強制終了するということは以前あり、その解決策を書きましたが、今回は、「Paint Tool」全体ではなく、その中の一つの機能のみで発生するエラーです。このようなことは初めてです。

 「Text Tool」は、写真の文字入れによく使う機能なので、これが使えないととても不便です。
 この問題が発生した原因はわかりません。うっかりIrfanViewを更新してしまったのではないでしょうか。更新すると使えないプラグインが出てくるので、更新しないようにしていたのですが・・・。

 エラーメッセージをみても解決できそうにありません。一部の機能だけに発生する「Runtime Error」は、はっきり言ってお手上げです。

 そこで、次の方法で回復を図りました。
 IrfanViewの実行ファイルだけを、「Paint Tool」が対応しているIrfanViewの古いバージョンに戻すという方法です。

 古いバージョンに戻しても、特に不具合はないです。もともと、IrfanViewのバージョンの変更はとてもマイナーなので、かなり前のバージョンでも機能的にはほとんど変わりません。しかし、IrfanViewのバージョンアップにプラグインの開発者が付いていけず、今回のような事態が発生します。フリーソフトなので仕方がありません。なお、「Paint Tool」の更新は2010年が最後です。

【解決策】

1.「Paint Tool」のサイトから、「Paint Tool」ダウンロードフォルダに入っている「IrfanView実行ファイル i_view32.exe」をパソコンのIrfanViewフォルダーに上書きコピーします。この実行ファイルの日付けは、2010年5月12日 1:05 です。この実行ファイルのバージョンは、[Version 4.27]です。ちなみに、最新バージョンは[Version 4.38] です。(i_view32.exe 585kb 2014/5/17 21:11)
 念のため、ダウンロードしたフォルダに入っている初期設定ファイル[i_view32.ini]も上書きコピーしました。これは自動で作られるファイルなので不要かと思いますが、一応、セットでコピーしておきます。

2.「Paint Tool」は、こちらのリンクからダウンロードします。

 リンクを開くと下の画像のような画面が開きます。下の画像の赤枠の部分をクリックしてダウンロードします。

irfanview paintTool site Link


 ダウンロードしたZIPファイルを解凍したフォルダーの中にある[i_view32.exe]をコピーして、IrfanViewを保存している[Program Files]の[IrfanView]というフォルダーに上書き貼り付けします。

 作業は以上です。
 これで不便はまったく感じないのですが、もっと良い解決策がありましたら、どなたか教えて下さい。


posted by ネコ師 at 02:33| Comment(0) | 役立つ知識(ソフトウェア編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください