2015年02月16日

写真への袋文字の文字入れに便利なソフト


 web上にアップする写真に文字入れをしたい時があります。
 この文字入れをする方法はたくさんあるのですが、「きれいに文字入れする」となると、それができるソフトはとても限定されます。

 管理人は、普段は、IrfanViewで文字入れしていますが、この方法の欠点は、入れた文字が汚いということ。クッキリしていません。そこで、クッキリした文字を入れたいときには、PowerPointに写真を読み込み、文字入れして、png型式で図として出力する方法を採っています。この方法が個人的には好きです。

 ところが、袋文字となると話は別です。もちろん、上の方法でも十分できますが、手間がかかります。
 そこで、今日は、写真に簡単に袋文字を入れることができるフリーソフトをご紹介します。

 下の画像は、先日、このソフトを使って作った画像です。

 
APNG_Assembler_exp0.png


 入れた文字がクッキリしています。

 これは、EVERNOTEが配布している「Skitch」というフリーソフトを使っています。

【使い方】
 
1.EVERNOTEから「Skitch」をダウンロードします。

2.「skitchsetup-2.3.2.173.exe」という実行ファイルがダウンロードされるので、これをクリックして、ソフトをインストールします。後で、「EVERNOTE」のインストーラーが起動しますが、インストールしたくない場合は「キャンセル」してください。

3.デスクトップにピンク色の「Skitch」のアイコンが作られているので、それをクリックしてソフトを起動します。

4.後は、好きな文字を入れるだけ。特に説明する必要はないでしょう。機能はそれほど多くはないので、直ぐに使い方を覚えます。袋文字だけでなく、矢印など図形もきれいなので気に入っています。

Skitch_exp.jpg



posted by ネコ師 at 03:47 | Comment(0) | 役立つ知識(画像編1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る