2015年04月02日

松本零士のひいおばあさんはメーテルにそっくりだった!


 先日テレビで「松本零士のひいおばあさんはメーテルにそっくりだった!」という番組をやっていました。ひいおばあちゃん(曾祖母)は高子という名前の方で、シーボルトのお孫さんにあたる方らしいです。

 テレビでやっていたので、最近判明した新事実かと思いきや、2012年にも同じ話が出ている記事があったので、内容的には蒸し返しのようです。

 幕末の写真なのだそうです。そこで昔の銀塩フィルムのような感じのフラッシュにしてみました。チカチカするので見ていると目が疲れますが、写真ではなく立体的に見えると思います。

 しかし、美人ですね。町を歩いているとスカウトされそうな美しい女性です。確かにメーテルに似ている。スリーナインの原作者が言っているのだから間違いないでしょう。

 高画質版の画像を作ってみました。
Takako high resolution1


 松本零士がメーテルにそっくりだというのだから、きっとそうなのでしょう。
 メーテルにしてみました。

metel01.jpg



posted by ネコ師 at 00:00 | Comment(0) | すてきな写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る