2015年07月03日

PDFファイルのテキストをコピーするときに役立つテキストの結合方法


 PDFファイルのテキストをコピーしようとすると、行単位のデータになってしまう場合があります。
 このテキストを翻訳ソフトにかける場合、行毎のデータをつなぐ作業はとても大変です。

 そこで、これをExcelのマクロを使ってつなぐことにしました。
 このExcelブックを公開します。
 
 使い方はとても簡単です。
 PDFファイルなどのテキストをコピーして、Excelに貼り付け、マクロボタンを押すだけ。

下のGIFアニメを見れば分かるとおり、とても簡単に行単位になったテキストを結合できます。結合する部分は半角スペースを入れているので、単語がつながってしまうということはありません。

 「単語を途中で切って改行する」ハイフネーションの部分は、自分で処理して下さい。スペルチェックをかけると場所は直ぐ見つかります。

複数セル内容の結合説明 gif animation


 一つのセルに結合したテキストは、Wordなどにコピーし、適当な文節位置で段落を付けます。
 これで、PDFファイルを翻訳するときなどに、作業がはかどります。

 OCRソフト等を使って、画像からテキストを抽出した場合も、同様の不具合が起こります。以前から、このような行をつなぐ作業は何とかしたいと思っていたのですが、今日は時間があったので作ってみました。

 ダウンロードはこちらのリンク「複数セルを一つのセルに統合するマクロ」から。Excelブックです。拡張子はxls。マクロ付きです。

 ダウンロードには以下のパスワードが必要です。
 DL Pass: cesar2015


posted by ネコ師 at 17:34 | Comment(0) | 役立つ知識(EXCEL、WORD、PowerPoint) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る