2016年01月23日

木片にどうやって釘を打ち込んだのか:不思議な木工オブジェクト


fanny_object01.jpg


 こんな複雑な形をした木片に釘が打ち込まれています。
 でも、どうやって釘を打ち込んだのでしょうか。とても不思議なオブジェです。

 民芸品でもこれと似たものを見たことがある気がします。木でできた矢が丸い輪を通っていて、矢尻と羽が邪魔して輪から抜けないというもの。

 このオブジェの作り方を紹介している動画がありましたのでアップします。この動画のオブジェクトの方がインパクトがあります。一見、複雑な形状をした木片を使っているところがみそかと思います。

 Impossible nail-through-wood trick.

  誰でも簡単に作れそうです。でも、普通の家には万力はありませんが。

posted by ネコ師 at 01:00 | Comment(0) | おもしろ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る