2016年03月18日

我が家のフレーバーストーン・レシピ:ご飯もの


 食料ストックに「なめ茸の瓶」がずっと入ったままだったので、これを使って炊き込みご飯を作りました。結構美味しくできたので、レシピを載せます。
 今回は、フレーバーストーンで炊飯しました。

なめ茸の炊き込みご飯


【材料】
  • お米 2合
  • もち米 1合
  • なめ茸 1瓶
  • 油揚げ 1.5枚
  • 醤油 小さじ1
  • 粉末だし 小さじ1

【作り方】
  1. お米ともち米を洗い、ザルにあげておく。20分放置。
  2. 油揚げを湯通しし、細かくみじん切りにする。ふきんでぎっと水気をよく絞る。
  3. 20分たったら、米をフレーバーストーンに入れる。
  4. 水カップ3を入れ、その水を大さじ3杯分捨てる。
  5. 油揚げ、なめ茸、調味料をすべて入れ、中火で炊く。
  6. 沸騰して、フタの縁から蒸気が出てきたら火を弱め(最小)、10分間炊く。空だき防止付きのガスレンジだと9分あたりでガスが止まってしまうこともあるので、もし止まったら再び火をつけ、きっちり10分炊く。
  7. 10分たったら、中火にして20〜30秒炊いて、火を止める。10分間蒸らす。
  8. 10分後にフタを取り、大きくかき混ぜて、余分な水分を飛ばす。これが大事。そのまま放置しておくとべっとりしたご飯になる。少しお焦げができるはず。


 なめ茸にかなり濃い味が付いているので、さらに醤油を入れるのは不安だったのですが、このレシピでOKです。できあがったご飯は薄味という感じ。油揚げをみじん切りにして入れるやり方は、先日テレビでやっていたので、その応用です。ご飯がべちゃっとならずにとてもおいしくできました。

 フレーバーストーンで炊いているので炊飯器よりずっと大きな直径です。これにより、蒸らし終わった後かき混ぜるとき、水分がかなり飛んでしまうので、適度な水分の炊き込みご飯になります。

【参考】「ナメタケで炊き込みご飯
posted by ネコ師 at 01:00 | Comment(0) | 料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る