2016年06月23日

これって、どう見ても『天空の城ラピュタ』の写真だよね


 まるで雲の上に浮かんだお城のような写真がナスジオに掲載されています。『天空の城ラピュタ』に出てくるお城にそっくり!

 兵庫県の竹田城跡がラピュタのお城に似ていると話題になりましたが、こちらの写真は凄い絶景。とても美しく、神秘的です。

National Geographic, Photograph by Boukhechina Malik
Source: National Geographic, Photograph by Boukhechina Mali

 写真を撮影したのは、Boukhechina Malik 氏。このお城のような建物は、スイスのレマン湖のほとりの高台にあるホテル(Caux Palace Hotel)です。

 どこで撮影したのかと探してみたのですが、なかなか見つからない。もしやFakeでは? と疑ってしまいました。やっと探し当てたら、なんと有名なシヨン城の直ぐ近くでした。

 Boukhechina Malik 氏がこの角度から雲海に浮かぶホテルの写真を撮影するまでは、観光地としてそれほど注目されていなかったようで、この場所を探すのに苦労しました。撮影場所は、写っているホテルの上にある白いホテル(たぶん)から撮したようなアングルになっています。



 この建物はホテルとして使用されているようですが、国際会議やホテル・マネージメント・スクールにも使われているようです。ホテルマンを育成する教育機関が置かれているようです。

Caux Palace Hotel

  Source: DreamHost,CAUX PALACE

 このホテルのホームページを見るとホテルの主要な場所を360度ぐるりと閲覧できます。いろいろな場所を探検したので、まるでホテルに宿泊したことがあるような気分になりました。

Caux_Palace_Hotel2.jpg


 しかし、このシーンをよく撮影できたものだと感心します。雲海は動きがとても速いので、シャッターチャンスは長くても2、3分だったのではないでしょうか。


posted by ネコ師 at 00:13 | Comment(0) | すてきな写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る