2016年09月04日

家族に評判のよかった「夏野菜のバター炒め」


 トマトとキュウリをバターで炒めるという料理を作ってみました。家族の評価は「高」。

 水分の多いトマトやキュウリを炒めるという発想はあまりないと思うのですが、今回はあえてそれに挑戦。どこかのレシピを使ったわけではなく、適当に考えました。

【材料】
 冷蔵庫にある野菜
  • キュウリ 乱切り
  • トマト ざくっと大きめの角切り
  • ピーマン 大きめにお好きな形に
  • 小松菜 ざく切り
  • バター 10g
  • 塩、コショウ 少々

【作り方】
 バターを溶かし、炒めるだけ。塩、コショウで薄めに味付けします。


 塩、コショウは控えめに。バターの風味を活かしたいので、加熱はほどほどに。さっさと炒めます。
 手の込んだ料理もよいのですが、簡単に作れて珍しい味、食感を楽しめる料理もありかと思います。夏野菜をたくさんとれるので気に入っています。

 ハムや肉、練り物を入れてもよいのですが、野菜だけの炒め物も意外に美味しい。野菜の味を堪能できます。ハムや肉が入ると「いつもの味」になりますが、今回の引き算のレシピが気に入っています。
 
 この料理。簡単に見えますが(実際、簡単ですが)、とても美味しい!  是非、お試しを。


posted by ネコ師 at 01:39 | Comment(0) | 料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事に関係ないコメント、宣伝的なコメントは削除させていただきます。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▲ このページのTOPに戻る