2014年09月04日

kalafinaが歌う「storia」って何語?


 NHKの「 歴史秘話ヒストリア」のオープニング曲を聴いて、「良い曲だなぁ」と思っていました。
 厚みのあるハーモニーがインパクトがあります。透明感のある歌声と、打ち寄せる波が重なりあうようなハーモニーがとても印象的でキレイです。

 調べてみると、「Kalafina」という3人グループが歌う「storia」という曲でした。作詞作曲は「梶浦由記」。

 
Source: YoutubeのKalafinaオフィシャルリンク「Kalafina Official YouTube Channel」

 「storia」とは、イタリア語で歴史という意味。スペイン語なら「historia(イストリア)」。[H]は発音しません。 「 歴史秘話ヒストリア」にピッタリの曲名です。

 このオフィシャルサイトの画質がとてもひどい。何なんだろう? カメラワークもへたくそ。素人が撮ったような映像だ。その点、中国公演の動画はさすがはプロという感じの撮影。音声と映像をピッタリと合わせている。この違いは何なんだろう?

 ところで、「 歴史秘話ヒストリア」の「ヒストリア」って何語?
 「Historia」とは、史書を意味するラテン語なのですね。スペイン語のイストリアの響きを持つ言葉なので、ラテン語だろうと思ったのですが、やはりという感じです。

 「Kalafina」はアドホックユニットとして企画されたのでしょうか。この世界には疎いので知りません。

 「Kalafina」という文字は、「K」からはじまっているので面白いなぁと思いました。たとえば、スペイン語では、日本語のカ行は「K」の他、「C」「Q」で書き表すことができます(という場合もある)。そして、「K」ではじまる言葉はほとんどありません。研究社の西和辞書(1700ページ)でも、「K」の見出し語はわずか2ページしかありません。「K」ではじまる言葉は本当に少ないのです。だから、storiaとkalafinaという単語を見たときにとても違和感を覚えました。これが、Kalafinaに関心を持った理由です。

 「Kalafina」はたぶん意味のない言葉だと思います。梶浦由記さんの造語でしょうね。
 意味が分からない言葉を聴いているのは疲れます。頭の中で翻訳しようとしてしまうので。でも、意味が分かれば、全く別の感覚が自分の中で生まれているのを感じます。

 言葉って面白いですね。

 ついでに、「星屑のチター」ってどんな意味?
 「Yahoo知恵袋」では、質問者さんが「チターとは弦楽器のことのようです」という回答に満足されているようですが、それだと意味不明です。「星屑の弦楽器」???

 チターとは梶浦さんの経歴から考えてイタリア語のCitaraのことでは? 勝手な推測ですが。

 Kalafinaの中では、「Wakana」こと大滝若菜さんが管理人のお気に入りです。storiaではとてもきれいなソロの部分に惹きつけられます。Wikiによれば、「圧倒的な歌唱力と透明感のある歌声で注目を集める」そうです。Wakanaさんは、ホタルノヒカリの山田姐さんを演じた板谷由夏に雰囲気が似ている、・・・ように思う。おねーさんタイプ。

 真ん中の「Keiko」こと窪田啓子さんは、とても楽しそうに歌っていて、管理人もビデオを見ていて楽しくなります。この人、美人に見えますが、メイクのせいでしょうか(どのビデオを見ても美人なので、本当に美人なのでしょう)。低音が魅力的です。中森明菜のように話すときも低音というわけではないので、音域が広いのでしょうね。「Hikaru」さんも素敵ですね。彼女の参加でKalafinaの厚みが生まれました。みんな、歌が上手です。ライブって、歌手の皆さん、いい加減な音程で歌っていますが、ライブ中心に活動してきたKalafinaは、ブレがなく安定した歌で凄いと思います。

 Kalafinaのビデオの中で、「moonfesta〜ムーンフェスタ〜 」が好きです。曲が良いのはもちろんですが、Kalafinaの三人が皆、本当に月夜のフィエスタ(祭り)を心から楽しむように歌っています。


posted by ネコ師 at 21:39 | Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

25言語で歌い継がれる『アナと雪の女王』のウオルトディズニー社公式配信版


話題の『アナと雪の女王』の「Let It Go」。25言語で歌われ、松たか子がさびの部分を歌っているということで、YouTubeで確認することにしました。 どうせ見るならウオルトディズニー社公式配信版を見たい。

 たくさんの人がアップしているので、オリジナル版がなかなか見つからない。
 やっと見つけたウオルトディズニー社公式配信バージョンが下のビデオです。映画は観ていないけれど、良い曲です。確かに、松たか子のパートはかなりのインパクトがあり、他の言語の歌い手とは声質が全く違うのでとてもきれいに聞こえます。このビデオの最初の4人は声も顔も似ている。

Let It Go - Multi--language "Behind The Mic" version (from "Frozen")


 この曲を歌うのは大変そう。音域が広くて普通の人では歌えないのでは。YouTubeでこの曲のカバーをしている人のビデオを何人か見たのですが、「ありのままの・・」のサビのところに入るのに苦労して途中でキーを変えているみたいです。松たか子はキーを変えずにこの部分をとても可愛く感情を込めて歌っているので、カバーしている人たちとは迫力が全然違います。

 ウオルトディズニー社のチャンネルを見ていたら、下のようなビデオもありました。曲が気に入りました。ビデオもきれいだし。

Olivia Holt - Carry On (From Disneynature Bears)


 何とも淡泊なコメントで済みません。
 ヘッドフォンをして聞いてみました(NECパソコンのスピーカーは糞)。松たか子の美声に感激しました。

 この曲は他の歌手も歌っています。でも・・・。
 歌が上手な人は、どうしても技巧に走ってしまいます。それがその歌い手の特徴になるのでしょうが、・・・。 松たか子の歌は聴いていて楽しい。歌から楽しさが伝わってくる。他の歌い手さんは、聴かされている感じ。ブレス音はなに?

 ついでに、もう一言。
 ディズニーのキャラクターってよくよく見ると不気味。人って、こうやって欺されるんだ、という見本のようだ。

 宮崎アニメのキャラクターと比較すればその違いが分かる。

 ディズニーアニメがこれだけ世界を席巻したことで、宮崎監督もかなりの刺激を受けたのではないかと思います。引退を撤回して、別の仕事スタイルで復帰して欲しいものです。


posted by ネコ師 at 23:01 | Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

Jilian Aversa(ジリアン・アベルサ)の透き通るような歌声


 Jilian Aversaの歌声は素敵です。
 ネコ師のお気に入りの女性ボーカリストです。

Never Ending Night【ネバー・エンディング・ナイト】 《Touhou Zerokyo Kitan》


【歌詞】 英語の勉強に最適です。

In the distant mountains lies a place between your world and mine / where the drifting spirits come to purpose how our fates entwine

Outside the rain is falling softly as a dust through worldly year / And from my window I behold the blossoms quietly appear

Never ending night / Hear me crying / Never ending blooms, grow / Through the bitter fight I'll be flying and I won't let go

From the shadow-land, come and find me / Or with shadowy dreams, flee / And with orb in hand, spirit binding I will set you free

Flowers blanket all the countryside like freshly fallen snow
I know the answer's waiting somewhere, as it was once long ago

Do you wait to cross the river from the shores of shallow tide
And what will happen to your phantom if you reach the other side

Never ending night / Hear me crying / Never ending blooms, grow / Through the bitter fight I'll be flying and I won't let go

From the shadow-land, come and find me / Or with shadowy dreams, flee / And with orb in hand, spirit binding I will set you free

After all, I feel your phantom falling to rescue me And where I wait you're meant to fall to redemption all over me

Never ending night / Hear me crying Never ending blooms, grow / Through the bitter fight I'll be flying and I won't let go

From the shadow-land, come and find me Or with shadowy dreams, flee And with orb in hand, spirit binding I will set you free

Never ending night

 この版のビデオは途中で終わっていますが・・・。

Jilian Aversa1.jpg


【Through Sand and Snow】 Album Trailer




posted by ネコ師 at 03:00 | Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

パイレーツ・オブ・カリビアンをエレクトーンで聞く


 Youtubeで「パイレーツ・オブ・カリビアン 彼こそが海賊」の曲をエレクトーンで弾いている方がいたので、アップしてみました。皆さん、とても上手です。







たぶんこの方は、高いグレードをお持ちなのだと思います。



 この曲はヤマハの6級グレードの曲のようです。5級からは先生で、4級を持っている人は数えるほどしかいない、と教わったことがあります。

 管理人も昔、エレクトーンを弾いていたので、何となく懐かしくなりました。
 エレクトーンを買う前は、机に鍵盤の紙を貼り付けて、足と左右の手の練習していたのを思い出しました。

 昔は、演奏途中で効果の切り替えボタンを押さなければならなかったのですが、今はプログラムできるので不要のようです。皆さん、曲に集中しています。

 右手と左手と左足をバラバラに動かす上に、右足で音量やスタートスイッチの操作をしていると思います。この曲は三連符を刻んでいなければならないので、左手が大変なようです。

 管理人は大人になってからはじめたので、大変でした。今はもう弾けません。

 一人でオーケストラのように弾けるのが魅力で習い始めたのですが、海外赴任したため、そのままになりました。ちょっとだけ、また、弾いてみようかとも思うのですが、リズムをとるのが苦手で、休符で指を離すのを忘れてしまったことも・・・。楽器は続けていないと難しいです。

 宮崎アニメの主題歌が弾けると楽しいのですが。昨年、姉の家でピアノで宮崎アニメを弾いてみたら、そもそも楽譜が読めない! 少しはリハビリしたいと思いました(汗)。

posted by ネコ師 at 00:56 | Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

天空の城ラピュタ:君をのせて(英語バージョン)

宮崎アニメの中でも高い人気を誇る『天空の城ラピュタ』の「君をのせて」の英語バージョンが2種類YouTubeにアップされています。

 一つは女性で、歌っているのは作曲家久石譲の娘さんの久石麻衣さんです。
 もう一つの男性バージョンは、Kitiski(Katie)という米国在住の方がアップされていますが、歌っているのはRoy Galloway。

 どちらも聞き応えがあります。二つのバージョンの歌詞は全然違います。麻衣さんが歌っている歌詞は下のものです。

英語版歌詞

The horizon spreading wide, it’s brightness fills the sky
Why it shines so beautifully? Because behind it’s where you hide.
All the yearning that I feel, for the many lights I see.
Is all because the warmth that they give, reminds me so much of you.

Let our journey start from here, with a slice of bread you baked.
Everything that you’ll need in your bag, all you’ll need to take.

My father left for me this flaming soul I feel.
My mother gave to me this heart with truth I seek.

As the world will make its turn, it will hide you as it might.
All the twinkle in its eyes, all the sparkle of it’s light


As the world will make its turn, it will take you on its wings
One day I know we’ll finally see, on its wings, yes you and I.


Let our journey start from here, with a slice of bread you baked.
Everything that you’ll need in your bag, all you’ll need to take.


My father left for me this flaming soul I feel.
My mother gave to me this heart with truth I seek.


As the world will make its turn, It will hide you as it might.
All the twinkle in its eyes, all the sparkle of it’s light


As the world will make its turn, it will take you on its wings
One day I know we’ll finally see, on its wings, yes you and I.


君をのせて(英語ver)
ビデオが削除されているので、リンクを削除しました。

男性版英語歌詞


 次は男性バージョンです

  Roy Gallowayが歌っている歌詞は、Kitiskiさんによれば以下の通りです。韻を踏んでなかなかのできだと思います。この歌詞、違うとの指摘もありますが、・・。Map →Lampだけ直しておきました。

In the stillness of the night
In the distance there's a light
In your eyes there is a glow
And it's you that's there I know

While the light that is so bright
It's because with all their lies
Their trying to hide you from me
But I'm still be there to set you free

Yes the time for me has come
To set out on my way
Loaf of bread, knife and lamp in my bag
I'm setting out today

I'm taking along with me
Dad's determined mind
While watching over me
Is mom's sweet eyes so kind

And the earth goes round and round
To the rhythm of your sigh
In search of you I'm bound
And just a sparkle of your eyes

So the earth goes round and round
While sailing through the sky
In no time at all you shall be found
I'll bring you out of your disguise

Yes the time for me has come
To set out on my way
Loaf of bread, knife and lamp in my bag
I'm setting out today

I'm taking along with me
Dad's determined mind
While watching over me
Is mom's sweet eyes so kind

(echo)
I'll be with you everyday
As you travel on your way
To a new time

(instrumental)

I'm taking along with me
Dad's determined mind
While watching over me
Is mom's sweet eyes so kind

I'm taking along with me
Dad's determined mind
While watching over me
Is mom's sweet eyes so kind

Kimi wo Nosete  , by Kitiski



Lyrics Kimio Nosete on newspaper
   歌詞が掲載された新聞・・・を作りました。


 ドイツ語版もあります。ファンの方のカバーのようです。



【追記します(2016/7/8)】
 このドイツ語版は「aFlowerSmiles」という方が歌っています。詳しくは「気になるユーチューバー:日本のアニソンをカバーするドイツの女性」をご覧下さい。

追 記


 ウユニ塩湖で撮影したラピュタの写真を本館「ラピュタ発見!」にアップしていますので、ついでにご覧ください。正確には合成写真ですが、結構気に入っています。


続きを読む
posted by ネコ師 at 20:19 | Comment(0) | お気に入り音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ このページのTOPに戻る