2016年06月05日

鏡に映るエリザベート:立体GIFアニメ


 再びオーストリア皇妃エリザベートを題材に、今度は立体GIFアニメです。

 今日は、鏡に映ったエリザベートが立体的に見えるGIFアニメを作ってみました。

鏡の中のエリザベート.gif


 今回のGIFアニメの動きは「チクワしか持ってねぇ」というフリーソフトを使ってみました。

 このソフトは立体的に表示するための範囲の指定ができるという優れものです。ハンドルネーム「今成震」さんが作られたソフトで、製作者さんのHPからもダウンロードできます。

 写真の手前に見える部分と奥に見える部分を段階的に色分けすることで、より立体的なGIFアニメができます。

 ガチャガチャで買った猫をピアノの上に載せた写真を使って作ったのが下の画像です。サーモグラフのように遠近を色分けすることで、より立体的に表示できます。

鍵盤上の猫フィギュアGIF Animation


 「チクワしか持ってねぇ」の設定は下のようにしました。

「ちくわしかもってねぇ」設定画面


 画面に向かって手前(出っ張っている部分)が[赤]、そして最も遠くが[黒]、その中間を色分けしていきます。黒で塗った部分は固定になります。消しゴムは消すのではなく(動く部分で)最も遠い範囲の色(紫)に設定する時に使います。

 エリザベートの場合は、胸が赤だったのですが、違いが分かりますか。

3D_Elisabeth2.gif


 PNGアニメーションバージョンも作ってみました。Firefoxでは正常にアニメーションとして表示できますが、他のブラウザでは静止画として表示されます。

elisabeth_PNG_Animation.apng


 PINアニメーションの作り方は、過去記事「PNGアニメーションの作り方」をご覧下さい。記事を更新しています。


posted by ネコ師 at 00:02| Comment(0) | Empress Sissi | 更新情報をチェックする